Japan
Ecology Fishing
Federation

トップページ  JEFニュース  前のページに戻る
エコフィッシングと環境保全を学ぶ2024
魚釣りに挑戦!
2024年度 釣り教室!再開します 
申込お待ちしております
    各会場の申込はこちらから
日本釣り環境保全連盟 エコフィッシングとと環境保全を学ぶ2024
※開催地はこちら 12の会場で開催!!

  実施期間: 令和6年6月〜10月
          
(※ 開催日は各会場により違いますのでご注意ください。)
   対  象   : 小学校3年生〜中学校3年生
(小学生は保護者同伴)
  
参加費    : ¥300(保険料含む・昼食は各自持参)
            (※ 開催場所により、別途遊漁料・入場料が必要な会場もあります。)
参加申込をされた方は ライン公式アカウント 日本釣り環境保全連盟
         
@084rkymt   LINEの「お友達追加」から、ID検索して
      お友達登録お願いします。
急な荒天での中止などのお知らせを送ります。

・環境保全教室(マイクロプラスチック
 環境にやさしいルアーデザイン
・エコフィッシングに挑戦

・釣り場の清掃活動


実施要項はこちら
申込はこちらから

後援:文部科学省、農林水産省、環境省、国土交通省

(一社)全日本釣り団体協議会他
この活動は「子どもゆめ基金」の助成金を受けて開催しています。
助成金の対象は山梨県会場です。


2024「エコフィッシングと環境保全を学ぶ」協賛社

協賛:VARIVAS:(株)上州屋:DAIWA:(株)イマカツ:SLP WORKS:
    潟Wャッカル:サンヨーナイロン(株):スミス:マルキユー(株):
    東レ・モノフィラメント(株):(株)タックルベリー:ベイトブレス:
    (株)デュエル:ゲーリーインターナショナル(株):ルアーマガジン:
    (株)ささめ針

 協力:全釣協釣りインストラクター連絡協議会、NBC全国チャプター、
    総合学園ヒューマンアカデミー
フィッシングカレッジ
    JEFフィッシングエコリーダー
参 加 方 法 電話、メール、インターネット、QRコードから、お申込下さい。
 (※ 参加申込み締め切りは各会場開催日の7日前までです。)
 (※申込は先着順です。各会場定員に達し次第募集は停止します。)
 
募 集 定 員 1会場40名 
最小開催人数 各会場10名 (※ 人数に満たない場合は中止となります。)
集 合 解 散 現地集合・現地解散 受付8:00 解散14:00
(※ 会場により時間が異なる場合がありますので、ご確認下さい)
服 装・持ち物 釣り具、ハサミ、野外活動の出来る服装、運動靴、着替え、健康保険証
着替え、昼食、飲み物持参
 ※安全を考慮し、帽子、メガネ類を必ず着用して下さい
中止・延期 1 台風や、大雨など参加者の安全が確保できない天候の時には中止や
延期になります
2 感染拡大予防対策として、中止・延期の場合もありますので、ホーム
ページでご確認下さい。
免責事項 1 .釣り教室開催期間内において発生した一切の事故や怪我・病気などの
責任を負いかねますので予めご了承下さい。イベントとして保険には加
入しておりますが、発生 した全ての事故や怪我・病気などを補償するも
のではございません。
2 盗難・紛失についての一切の責任は負いません。
3 器物の破損、その他本人及び他人に関係する一切の責任は、本人又は
保護者の責任において処理して下さい。
4 少しでも体調不良がある方は参加をご遠慮下さい。

2022の様子 「釣りと環境保全を学ぶ!」

 主催・指導 認定NPO法人 日本釣り環境保全連盟
 〒401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津6713-1
 TEL 0555-83-3277   FAX 0555-83-5711
 E-mail ecotsuri@npo-jef.jp

  ※皆様から頂きました個人情報はこのイベントの管理・運営以外には使用いたしません。
   
※活動中に撮影した写真はなどは、「子どもゆめ基金」の報告書の為に使用する場合がある
   ので予めご了承下さい
。当連盟の広報活動にも使用する場合がありますので、ご了承下さい。
  
「子供ゆめ基金」の対象会場は山梨県会場です。  
     
※体調のすぐれない方は無理をせずに参加を見合わせて下さい。
    ※感染症拡大対策として、中止・延期になる場合もありますので、最新の情報は
   ホームページでご確認下さい。

     


Copyright(C)2024 JEF All Rights Reserved