Japan
Ecology Fishing
Federation

トップページ  JEFニュース  前のページに戻る




令和4年度河口湖湖底清掃報告(2022年11月3日)第58回

 
河口湖の湖底清掃は平成13年より、実施しており今年は58回を迎えました。
今年は11月3日「文化の日」の祝日を利用して、山梨県の河口湖にて「湖底及び
湖岸の清掃活動」を実施させて頂きました。
当日の潜水作業などにつきまして報告報告します。


河口湖をきれいにしよう!

河口湖「ロイヤルワンド」周辺水域では、数年に渡り、幾度も「湖底清掃」等が実施
されてきた場所ですが、当日の環境は「地球温暖化」の影響からなのか、例年より
も「水温」が高く、水中の「水草」が密生していて、目視で湖底のゴミ類を探すのが
非常に困難な状況でした。取り敢えず、密生している水草に潜水機材等が絡まら
ない程度に中性浮遊をし、移動を繰り返しながら、目視出来るゴミ類の回収をして
いきました。

これまでの「清掃の成果」と「釣り人や観光の皆様」のマナーの向上なのか、今回
の実施で回収出来たゴミ類は、陸上も湖底も、非常に少なく感じました。

今回は、実施の時期的に、高水温での「潜水作業」でしたので「水草の密生」と
「濁り」で、目視が出来たゴミだけを回収しましたが、もしかしたら、もう ゴミは無
かったのかもしれません。

これからも、湖底清掃や陸上のゴミ回収作業を継続し、いつまでも綺麗な河口湖
であることを願いつつ、今回も実施作業を無事に終えました。

いつまでも皆様のご協力で、綺麗な河口湖の水辺環境を作っていきましょう。

以上、ご報告を致します。

潜水作業担当ダイバー 佐 藤  

 作業実施日  令和4年11月3日(木曜日)
 当日の天候  快晴
 気 温  早朝:5.5℃(11時 15.5℃)
 水 温  水深1.5m 14.0℃
 作業箇所  河口湖溶岩帯(ロイヤルワンド北側周辺)
 作業開始時間  午前 8:30
 作業終了時間  午後 12:30
 潜水作業時間  115分(40分+40分+35分)
 作業内容  湖底・水際に放置されたゴミの回収作業

 作業スタッフ
 潜水作業班  3名(潜水士有資格者1名)
 船舶監視班  1名(船舶1艇)
 陸上水際班  4名(水際作業3名)

 
撮影班GO!GO!NBC 1名

 ゴミ回収量
 ビン類缶 類瀬戸物類 5,000g  
 ワーム類 5,000g 
 ハードルアー類 500g  
 可燃物  4,000g  
 粗大ゴミ(流木等のゴミ) 8,000g  
 合 計 22,500g  
 補 助 金  山梨県 環境保全重点課題対策事業費補助金
 協 力  富士河口湖環境課より、ゴミ袋提供
 総合学園ヒューマンアカデミー富士河口湖校

  
撮影 GO!GO!NBC
 取 材  NHK撮影班
 
毎日新聞 小田切様 山梨日日新聞11月5日掲載された。
  

Copyright(C)2022 JEF All Rights Reserved